アメリカからアメリカ国内へ手紙や荷物を送りたいときには、Fedex 、DHLなどいろいろな配送方法がありますが、最も身近で手ごろなのが郵便局(アメリカだとUSPSと言います)でしょうか。, でも、HPを見ても、配送方法はなんだか難しそう。。。頭に全然入らない~~! そこで、「アメリカからアメリカ国内へUSPSで郵便を送る方法」を解説したいと思います。 (※各種詳細、価格等は2020年6月現在のもの), 国内郵便を送る方法は、基本的に、  ①First-Class Mail  ②Priority Mail  ③Priority Mail Express の3つ。, こまごまとした違いはありますが、おおざっぱに①が安いが日数がかかり、②③と徐々に価格が高くなりますが、到着所要日数が短くなります。 では①から順に説明していきます。, アメリカ国内であれば1~3営業日以内(休、祭日を除く)の配達日数で届きます。 保険なし、郵便の追跡サービスなし。, はがきは35セント、レターは55セント~(規定サイズ外だと、70セント~) 個人で、First Class mailで小包を出すことはできません(Large Envelopesは可能)。, ちなみに、1 ozまでのレターを出すときには、 写真のようなForever Stampがお薦めです。, Forever Stamp とは1 ozまでのレターをアメリカ国内普通郵便として送るときに使える切手です。 でもそれだけではなくて、アメリカ国内普通郵便で送る価格が上がったとしても、Foreverに使用できるのです。, この切手は現在55セント。しかし、例えば来年や再来年などに1ドルに値上がりしたとします。 その場合でも、このForever Stampを今55セントで購入しておけば、1ドルではなくて55セントのForever Stampを貼ることで発送することができるのです。そして、55セントのお得。, ですので、切手を買うならば、55セント分を買うのではなく、Forever Stampを買っておくと、翌年以降も送料の値上がりを気にせずに使用することができ、お得ですよ。, またこのForever Stampは、記念切手としていろいろな種類のものが販売されているのも特徴的です。, 手紙を受け取った時に最初に目につく箇所でもあるので、ユニークで珍しい切手を貼っておくと、受け取った人にちょっと喜んでもらえるのではないでしょうか。 これらの切手は、郵便局の窓口でも購入できますが、USPSのサイトから(こちら)も購入することができます。, アメリカ国内であれば1~3営業日以内(休、祭日を除く)の配達日数で届きます。 保険あり、郵便の追跡サービスあり(一部商品除く)。70ポンドまでの小包や文書。, これは自分で包装した小包のほかに、郵便局に置いてある規定パッケージ・Flat rate Box(赤い方)を使用して送ることができます。 こちらは、各パッケージに重量制限がありますが、パッケージサイズごとで送料が一定です。, つまり、これを使う場合には、重量制限内ぎりぎりまで箱に詰め込めば、とってもお得。また、サイズの割りに重いものを入れるとお得です。, なお、このパッケージは郵便局の窓口で無料でもらえるほか、USPSのサイトから(こちら)も手に入れることができます。しかし郵便局によっては、品切れの場合もあるので、USPSのサイトから手に入れると便利ですね。, 年中無休で配達を行う最も早いサービス。アメリカのほぼ全域に翌日、もしくは翌々日配送します。 保険あり、郵便の追跡サービスあり。配達予定日に受け取ることができなかった場合は、送料全額の返金を受けることができる。70ポンドまでの小包や文書。, こちらも、②Priority Mailと同様に、郵便局に置いてある規定パッケージ・Flat rate Box(青い方)を使用して送ることができます。, First-Class Mail, Forever Stamp, Priority Mail, Priority Mail Express, USPS, する方法, アメリカ, アメリカ生活, サイズ, ハガキ, ブログ, 切手, 国内, 封筒, 小包, 手紙, 方法, 日数, 日本, 海外, 種類, 送り方, 郵便, 郵便局, 配送 americakifejapan. (国内便を送るための切手を10枚いただけますか?) 現在2020年のファーストクラスの切手代がいつの間にか55セントにまで値上がりしていた事を知り驚きました。 筆者がアメリカに移住してから気づいたら10回くらい値上がりを続けてきたので、このForever Stampsがどれだけ重宝しているかわかりません。 というのも、私の住むNY州ではコロナの影響で外出制限がされており、開いているお店... 今回は、Trader Joe’sで見つけた冬らしい飲み物、Egg Nog とHot Cocoa、12月新製品Salted Caramel F... アメリカで各家庭に絶対あるもので、みんなが特に季節ごとに買っている商品として、ヤンキーキャンドルがあります。アメリカでは特に香りのついたアロ... トレジョ (Trader Joe’s)のオススメ Pizza dough ピザ生地(レシピあり), ロンググレインライス long grain riceの炊き方 カレーもロンググレインにするともっとおいしく感じます, トレーダージョーズ 定番のオレオみたいなクッキーに新しい味が!ナポリタンジョージョー, かわいいケースが無料で付いたAmazonギフトカードを買う方法 クリスマスなどに便利, トレジョ Trader Joe’sの冬のオススメドリンク Egg Nog Organic Hot Cocoa Mix12月新製品Salted Caramel Flavored Hot Cocoa 試飲レビュー, アメリカのお土産で有名なヤンキーキャンドルYankee Candle キャンドルの使い方から人気商品まで, アメリカのドラッグストアーで手軽に買える人気のリップクリーム/リップバーム 9選 レビュー, 排水管の詰まりを直すドレインオープナーとは?アメリカではよく排水管が詰まるので注意!. 2人の子供を連れて海外に渡り、アメリカで1人産んで、今では3人の子どもを持つ母です。 メキシカンフードChipotle(チポレ)のオーダーの仕方【デリバリーが無料って本当?】. 相変わらずファーマーズマーケットに週に1度足を運び、野菜をせっせと買っています。 アメリカからアメリカ国内へ手紙や荷物を送りたいときには、Fedex 、DHLなどいろいろな配送方法がありますが、最も身近で手ごろなのが郵便局(アメリカだとUSPSと言います)でしょうか。でも、HPを見ても、配送方法はなんだか難しそう。。。頭 アメリカで今では何気なく使われている切手「Forever Stamps(フォーエバー・スタンプ)」ですが、なぜこんなものが作られたのか調査しました。, いつも郵便を送る時にForever Stampsを使っているので、現時点の切手代が一体いくらなのかという事にうとくなります。現在2020年のファーストクラスの切手代がいつの間にか55セントにまで値上がりしていた事を知り驚きました。, 筆者がアメリカに移住してから気づいたら10回くらい値上がりを続けてきたので、このForever Stampsがどれだけ重宝しているかわかりません。, アメリカの切手・Forever Stampsとは、無期限で使えるファーストクラスの切手の事です。, 大体20枚以上のバルクで買うのが基本です。切手の絵はアメリカの国旗やシンボルであるThe Liberty Bellなどのデザインからサンタさんのようなクリスマスシーズンの切手など豊富なデザインから選べます。, ファーストクラスの切手代は毎年のように数セント値上がりする為、手元にある使い切れなかった切手を利用する際にいちいち1~2セントの切手を追加で購入しないといけないという手間が毎回発生していた事から、郵便局がこのForever Stampsを2007年に導入しました。, 最近はメディカルビルなどオンラインで支払いが出来るようになったので、わざわざチェックを郵送して支払うという事がかなり減りましたが、今でもチェック払いしか受け付けてくれないクリニックなどはまだまだあります。, たまたま今週チェックでの支払いがあったので、昔購入してずっと使い切れなくて残っていた切手$0.49に1セントと5セントの切手を合わせて何とか現時点の切手代$0.55になるよう組合せをしてこの古い切手をようやく使い切る事ができスッキリしました!, なぜ私が1セントや5セントの切手を持っていたかと言いますと、切手が値上がりする度に不足した切手代として必要だったので持ち合わせていたのです。値段が決まっている切手だと使い切るのは結構至難の業です。, 2013年にインターナショナル用のファーストクラスのForever Stampsが導入されました。, この切手の凄いところは、アメリカから日本や他の海外の国に送っても決められた重さまでなら同じ値段で送れるという事です。$1.10で始まり、現在では$1.20で売られています。こちらはバルクでなく切手1枚からでも購入ができます。, 普段ファーストクラスの手紙を送る方は、先に買いだめをしといた方がお得という事です。, アメリカの切手代が毎年のように上がっていますが、郵便局とは独立している連邦機関・Postal Regulatory Comission(PRC)が切手代を決めています。, 2020年は値段が上がらなかったので、現在のCOVID-19による影響も踏まえて2021年には切手代が上がる可能性はありますがどうなるかは現時点で未定。しかし、Forever Stampsを買っておけばいつ切手代が値上がりしても気にしなくて良いのでアメリカ長期在住者はフォーエバースタンプを利用すべきです。. 趣味は旅行(32か国行きました)、裁縫、ネイル、ゴルフ、マンガ読むことなど, めったにアメリカから手紙を出すことはありませんでしたが、クリスマスカードだけは毎年、12月中旬くらいに数枚日本に送っていました。というのも、クリスマスカードがとてもたくさん売られているので、つい買っておこうかな~、となっちゃうのです。アメリカでは、日本の年賀状のような位置づけにクリスマスカードが存在します。先生などお世話になった人に渡したり、普段会っていない人にもあいさつ代わりに送ったり。アメリカでも、12月はたくさん手紙を書く月でした。, 話が反れますが、なんでアメリカって鷲がたくさん使われているのか、ちょっと調べてみました。アメリカで鷲がたくさん登場するのは、アメリカがキリスト教文化圏であることと関係しているのこと。イエス・キリストの12使徒のなかで重要な位置にいるとされているヨハネ(英語ではジョン)本人、もしくはヨハネによる福音書を意味するシンボルだからということなのです。レオナルド・ダヴィンチの最後の晩餐でも、キリストの右側にヨハネが描かれてます。ヨハネって若くて中世的なイケメンに描かれがちなんですよね~。, このfirst-class international mailというのは一番安い方法で、上記で「届くそうです」と書いたのは、届かない場合もたまにあるということなんです。.